湘北短期大学 受験生サイト

オープンキャンパスNEWS

第4回WEBオープンキャンパスレポート

6月6日(土)、第4回WEBオープンキャンパスを開催しました。
 
今回は、湘北ナビ(在学生スタッフ)による施設紹介や、湘北ナビトーク(在学生による座談会)等、盛りだくさんの新企画を実施しました!
 
第1部は保育学科の説明でした。保育学科では、2名の湘北ナビに加え、今年の3月に本学の保育学科を卒業した現役保育士さんに参加して頂きました。
そして、保育園での実際の様子や、湘北短大で学び良かったと感じたこと等を話して頂きました。
卒業生の主導で、手袋シアターを使った手遊びも披露。さすがは現役保育士さん、本当に保育園にいるかのような雰囲気になりました。
 
続いて、今回初めて実施したWEB中継での施設紹介は、視聴者の皆さんにリアルタイムで投票してもらい、票数が多かった施設をご紹介しました。
 
保育学科では「造形室」「乳児保育室」が選ばれました。
造形室では、さまざまな工作手法を、実習を通して学ぶことができます。保育学科の学生が1人1冊ずつ持っている「造形ノート」のご紹介もしました。
そして、「乳児保育室」では、本当の赤ちゃんの重さをリアルに再現した赤ちゃん人形をご紹介。この人形を使って、抱き方や沐浴、おむつの替え方等、さまざまなことを学びます。

第2部の生活プロデュース学科では、4名の湘北ナビが参加。学科説明に加え、在学中に取得した資格について、どんなことを学ぶものなのか等、学びの内容を中心に説明して頂きました。
 
そして、生活プロデュース学科の施設紹介でご紹介したのは、「ファッションデザイン室」「オフィスワーク演習室」「パウダールーム」です。
「ファッションデザイン室」は、主にファッションコースの学生が製作の授業で使用する教室で、ファッションショーのために製作したドレスや、アパレル販売の現場を再現したコーナーが特徴です。
「オフィスワーク演習室」は、ビジネスマナーを実践しながら学べる教室です。受付や来客対応スペース等をご紹介しました。
 
第3部は総合ビジネス・情報学科の説明でした。3名の湘北ナビが参加し、取得資格や所属している委員会・サークルについてのお話をして頂きました。
 
総合ビジネス・情報学科の施設紹介で選ばれた教室は「PC教室」「キャンパスレストラン」です。
「PC教室」は、主にパソコンの演習の授業で使用する教室ですが、授業の空き時間には、学生が自由に使用することができます。
 
「キャンパスレストラン」では、毎日4~5種類の日替わりのメニューに加え、たくさんのおかずやサラダのブッフェ、パンや唐揚げなどのテイクアウトメニューを楽しめます。現在は、コロナウイルス感染対策として、テイクアウトのお弁当のみの販売を行っています☆
 
第4部は、湘北ナビによる「湘北ナビトーク」。この企画は、司会進行含め、すべて学生たちだけで行いました。
まず初めに、大学生活で欠かせないグッズとして、トートバッグやクリアファイル、充電器などをご紹介。