就職データ

実就職率の推移(湘北短期大学調べ)

文部科学省「学校基本調査」資料をもとに、本学が試算した実就職率です。

実就職率の推移

卒業生の離職率(湘北短期大学調べ)

学科別 離職率

ていねいな就職サポートの結果、過去3年(2016年~2018年)の卒業生の離職率は、総合ビジネス・情報学科、生活プロデュース学科(企業就職者)で9.3%※1、保育学科(保育園、幼稚園等就職者)で11.3%※2という低い数値にとどまっています。これは湘北短期大学の学生一人ひとりの希望と適性にあった、ミスマッチの少ない就職サポートが結実した結果であるといえるでしょう。
調査方法は異なりますが、厚生労働省の調査では、高卒就職者の約4割、四年制大学卒就職者の約3割※3が就職後3年以内に離職しているという結果が出ています。

  • ※1 湘北短期大学 2019年2月調査。2016年3月から2018年3月に総合ビジネス・情報学科、生活プロデュース学科の卒業生が就職した企業のうち、63社が調査対象。調査対象企業63社に就職した卒業生248名中、2016年卒業生が3年以内、2017年卒業生が2年以内、2018年卒業生が1年以内に離職した総数は23名となり、調査対象企業に就職した卒業生に占める離職率は9.3%となった。
  • ※2 湘北短期大学 2019年2月~3月調査。2016年3月から2018年3月に保育学科の卒業生が就職した民間の保育園、幼稚園、こども園のうち、71園が調査対象。調査対象園71園に就職した124名中、2016年卒業生が3年以内、2017年卒業生が2年以内、2018年卒業生が1年以内に離職した総数は14名となり、調査対象園に就職した卒業生に占める離職率は11.3%となった。
  • ※3 厚生労働省 2018年10月公表調査。2015年3月の四年制大学、高校の卒業生が3年以内に離職した率。高卒就職者の離職率は39.3%、四年制大学卒就職者の離職率は31.8%という結果であった。

一部上場企業およびグループ企業等への就職状況(湘北短期大学調べ)

2019年卒業生就職先企業構成

このページのトップへ