湘北短期大学 受験生サイト

オープンキャンパスNEWS

第5回オープンキャンパスレポート

【第5回オープンキャンパスレポート】
 
6月22日(土)、6月23日(日)第5回オープンキャンパスを開催しました。
今年度は雨の中での開催となる事が多いですが、多くの方にご参加頂きました。ありがとうございました。
 
今回は「学科共通の学び」についての講演(6/23)と、「面接講座」を特別プログラムとして実施しました。
面接講座では学生が受験生役となり、面接ロールプレイングを行いました。入試に向けてのお役に立てていれば幸いです。

IMG_6979.JPG
 
次回は保護者向けプログラムとして「学生支援について」「就職支援について」の講演を行います。
ランチ体験もあります♪7/20(土)、7/21(日)の開催です。
 
以下は当日寄せられた質問への回答です。
 
【総合ビジネス・情報学科参加者】
Q.ゼミは何人くらいで活動していますか?
A.ゼミナールはおよそ20名前後で行っています。
 
Q.短期海外研修は全員行けますか?行き先はオーストラリアですか?
A.原則、希望者全員が参加可能です。入学後に、短期海外研修に関する説明会を行います。行き先はオーストラリアです。
 
Q.コースで取得できる資格以外にも資格取得にチャレンジできますか?
A.コースごとに取得に向けてサポートを行っている資格についてはP22の通りですが、個々で色々な資格を目指す分にはチャレンジ可能です。
 
Q.観光ビジネスコースに入るためにはどんな知識を知っていた方がいいですか?
A.専門知識は大学に入ってから学びますので、高校時には国語や英語などの基礎学力を身についておくと良いでしょう。
 
Q.指定校推薦については担任の先生に聞けば分かりますか?
A.はい、在籍されている高校の指定校の詳細につきましては、担任の先生もしくは進路ご担当の先生にお問い合わせ下さい。
 
Q.テニスサークルについて、自分で用意するもの、練習日程を教えてください。
A.ラケットは原則自分で用意します。ボールは部員で出し合って調達しています。その他ネットや設備などは学校のものを使用しています。活動は木曜日の放課後です。(年度ごとに変更の場合があります)
 
Q.現在、在学中の方で学生会館に住んでいる方はいらっしゃいますか?
A.現在はおりません。
 
【生活プロデュース学科参加者】
Q.授業公開デーでは何の授業がありますか?
A.授業公開デーでは実際の授業を見学できます。具体的な授業科目については7月上旬にWEBサイトにて公開予定です。
 
Q.コースに関係なくゼミに入る事ができますか?
A.ゼミナールは2年次必修科目のため全員が履修し、学生は各教員のゼミに所属します。入ることができるゼミナールは、コースの専門科目や実施するイベント、人数の関係で、コース毎に決められています。年によって異なりますが、学生は各コースで定められた2~3名の教員の中から希望するゼミナールを選びます。今年度の1年生の場合、1年次後期の授業「ライフキャリアプランニング」で、ゼミナールの説明、希望調査を行って、所属するゼミを決定します。
 
Q.事務系の就職とは具体的にどのようなものですか?
Q.事務の詳しい内容を知りたいです。
A.メーカーや金融系の企業を中心に事務職として働く仕事です。事務職といっても、一般事務、総合事務、経理事務、営業事務など様々な種類に分かれますが、共通しているのはパソコンを使う仕事が多いということです。
パソコンでは、主に資料作成やデータ集計を行います。パソコンを使う仕事以外にも、電話対応や来客対応など会社や部署ごとに様々な仕事に対応します。
また、事務の仕事に接客(お客様対応)の要素が加わった接客事務という職種もあります。
 
Q.特待生試験の面接とAO面談での違いはありますか?
A.特待生試験の面接とAO面談において、主に聞かれる内容に大きな違いはありません。特待生試験は約10分、AO面談は約20分ですので、AO面談の方がより詳しく聞かれます。どちらも提出書類(エントリーシート・AO面談申込書)を基に質問しますので、記載された内容についてはしっかり答えられるようにしておくと良いでしょう。
 
Q.AO面談では1つの質問につき、どれくらい詳しく聞かれますか?
A.質問内容にもよりますが、AO面談では面談申込書を基に質問しますので、記載された内容についてはしっかり答えられるようにしておくと良いでしょう。
 
Q.AOの募集人員が60名に対し合格者が79名というのは、毎年数人多くの人が合格しているのでしょうか?
A.はい、募集定員以上の合格者となる場合もあります。受験生個々の学ぶ意欲や面談内容で合否判定を行います。
 
Q.医療事務の事が全然わかりませんでした。
Q.医療事務・情報コースの学び方、授業の様子について教えてください。
A.医療事務・情報コースでは「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク・医科)」をはじめ、医療業界に関連する資格を目指す事ができます。1年次前期は、医療業界について学びながら仕事内容を具体的にイメージできるようになります。1年次後期より、資格取得に向けての授業が本格化します。
※今回、医療事務・情報コースの説明が不十分だったとの事、大変失礼しました。次回より、医療事務・情報コースで学ぶ1年生も湘北ナビ(学生スタッフ)として案内いたします。
 
Q.医療事務が総合ビジネス・情報学科にもあるとパンフレットでみたのですが、どちらの学科に進めば良いですか?
A.総合ビジネス・情報学科のビジネス情報コースとオフィスワークコースでは、「医療秘書技能検定」「調剤事務管理士技能認定試験」について、希望者を対象に「特別講座」を開講し、資格取得をサポートしています。
生活プロデュース学科の医療事務・情報コースでは、「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク・医科)」「調剤事務管理士技能認定試験」「医療コンピュータ技能検定試験」「診療報酬請求事務能力認定試験」など医療系の資格取得を目指すための「授業」を開講しています。また、「医療業界研究」「医学基礎知識」「患者接遇とコミュニケーション」「医療関連法規」などの授業も開設されています。
ビジネスに関する知識や技能を学ぶ中で、あわせて医療系の資格取得を目指すことが、総合ビジネス・情報学科の特徴です。一方、生活プロデュース学科 医療事務・情報コースでは、医療機関の事務職に求められる知識・事務処理能力を2年間で身につけていきます。
どちらの学科も特徴がありますので、どちらに重点を置いて学びたいかを基準に受験学科を選択されると良いでしょう。
 
Q.面接では何を聞かれますか?(アルバイトの事を話して良いか?)
A.面接では主に「志望動機」「高校での活動」「入学後に頑張りたいこと」「卒業後について」などが聞かれます。アルバイトの事を話していただいても大丈夫です。
 
Q.AOで落ちた場合について
A.AO入試で不合格となった場合でも、推薦入試や一般入試を受験する事ができます。(それぞれの入試の受験資格についてはこちらをご覧ください)
 
Q.希望のコースに入れますか?
A.はい、生活プロデュース学科では入学後に所属コースをご自身で最終決定します。
 
【保育学科参加者】
Q.AO入試は何回まで受けられますか?
Q.AO入試で落ちてしまった際、もう一度受けることは可能でしょうか?
A.AO面談を受けられる回数は1回のみとなります。出願許可を得られなかった場合は、推薦入試や一般入試での受験が可能です。もしくは、受験学科を変更して面談を受けることは可能です。
 
Q.学食はだいたいいくらですか?
A.麺類や定食などは、およそ250円~420円で販売しています。また、他にも自由におかずを選べるバイキング形式(1.3円/1g)もあります。
 
Q.毎年何人くらいの応募がきますか?倍率はどれくらいですか?
A.受験者数は年度によって異なります。参考に2019年度入試(保育学科)の受験結果は以下の通りです。
〔推薦入試〕受験者32名、合格者29名(倍率1.1倍)
〔AO入試〕受験者134名、合格者111名(倍率1.2倍) ※AOにおける受験者数は面談を受けた人数
〔一般入試〕受験者3名、合格者1名(倍率3倍)
 
Q.推薦入試は、既卒の方も対象としていますか?
A.推薦入試は現役生のみ受験可能です。既卒の方はAO入試(高校卒業後2年以内)、もしくは一般入試で受験可能です。
 
Q.受験のお金はいつ払いますか?
Q.締切日に出せば間に合いますか?
A.各入試区分の「出願期間」内に願書が本学に到着するよう、検定料の振込みも含めてご準備下さい。
入試や特待生試験など、本学に提出する書類は全て「締切日必着」となります。余裕をもって郵送して下さい。
 
Q.AO面談では何を聞かれますか?
A.AO面談では主に「志望動機」「高校での活動」「入学後に頑張りたいこと」「卒業後について」などが聞かれます。また、提出頂いた面談申込書を基に質問しますので、面談申込書に書いた内容はしっかり答えられるようにしておくと良いでしょう。
 
Q.AO面談における3分間の自己PRでは、学校外での活動についてスケッチブックなどを使って話しても大丈夫ですか?
A. その場で取り出せてプレゼン可能なものであれば大丈夫です。スケッチブックを使っていただいてもかまいません。
 
Q.AO面談における継続して行った活動は、アルバイトでも評価されますか?
A.高校生活において継続して打ち込んだ活動であれば、学校外での活動でも問題ありません。アルバイトの継続については不可ではありませんが、高校生活の中での経験を話せるように今から準備をすることをお勧めします。
 
Q.面接の時どんなことを心がければ良いですか?
A.6月22日(土)の面接講座で行いましたプリントを基に、どの部分に気を付けると良いか模擬面接などを実践されると良いでしょう。また、7月27日にも面接講座がありますのでぜひまたお越しください。
 
Q.AO面談における自己PRでは、自分が作ったお菓子などを持ち込むことは出来ますか?
A.作品として披露する分には問題ございません。但し、面談の教員が食する事はありません。
 
【3学科説明参加者】
Q.指定校、公募、AO入試はどれも受けられますか?例えば指定校が無理だったら公募は受けられますか?
A.推薦入試におきましては、指定校または公募制どちらかでの出願となります。指定校で出願出来ない場合でも、公募制での出願が可能です。
推薦入試やAO入試を受けて不合格となった場合、別の入試で受験をすることができます。(どちらかで合格となった場合は複数の入試を受ける必要はありません)
※それぞれの入試において出願資格がありますので、出願資格はこちらからご確認下さい。
このページのトップへ