湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

保育学科
2年
宮脇 彩佳 さん
神奈川県立伊志田高等学校出身

自然豊かで、先生や先輩の雰囲気があたたかい学校です。

Q. 湘北を選んだ理由を教えてください!

A. 先生や先輩の雰囲気があたたかく、ここで勉強したい!と思ったことがきっかけです。音楽、造形など実践的な授業は楽しそうなものばかりで、赤ちゃん人形や練習用ピアノの多さに驚きました。ボランティアで子どもと関われる機会も多く、自分が保育の勉強をしている姿を想像してわくわくした事を覚えています。

 

Q. 湘北のどんな所が好きですか?

A. 湘北の周辺は自然豊かで、可愛いお花が咲いている場所もあり、学内で四季を感じられるところがとても好きです。子どもたちは季節の移ろいに興味津々です。私たちも学校で自然を感じ、子どもたちにその美しさを伝えられたらと思っています。

IMG_2579.JPG

 

Q. 学校生活で楽しかったこと、大変だったことはありますか?

A. 自分の好きな事を専門的に学べるので、1日が楽しくてあっという間に終わってしまいます。それはきっと、授業中のディスカッションや友達との共同作業を通して、みんなで頑張っているという実感が湧くからだと思います。保育実習は大変でしたが、「今頑張っているのはみんなも一緒」と思うことで自分を奮い立たせることができました。

 

Q. 好きな授業はありますか?

A. 身体表現の授業が好きです。子どもの頃に好きだった遊びをみんなで再体験し、子どもの発達との関連性や注意点などを学びます。私は運動が大の苦手で、入学当初は不安がありましたが、自分たちが保育者役となって実践する「お兄さん先生、お姉さん先生」の模擬指導を通して体を動かすことの楽しさを知ることができました。

 

Q. サークルや委員会に所属していますか?

A. 2つには該当しませんが、オープンキャンパスの在学生スタッフ「湘北ナビ」リーダーとして、高校生の皆さんに湘北の魅力を発信する活動をしています。自分の好きな事について誰かに知ってもらう、魅力を感じてもらうのはとても楽しいです。百聞は一見に如かず、様々な形態でオープンキャンパスを企画しているので、ぜひ一度湘北を覗いてみてください。

_R008624.JPGプレゼンテーション1.jpg

※保育学科の湘北ナビメンバーとの集合写真(写真左)。 リーダーの3人で(写真右)。

 

Q. 学校生活を楽しむコツを教えてください!

A. 時間をうまく使うことが最大のコツだと思います。短大生は忙しいイメージがあると思いますが、意外と自由な時間があるな、というのが入学後に感じたギャップです。空きコマには友達と売店でスイーツを食べたり、近くの公園で遊んだり、放課後はサークル活動やアルバイトをすることも可能です。授業はしっかり受ける、遊ぶときは遊ぶ、とメリハリをつけて様々なことに取り組むといいと思います。

 

高校生の皆さんへメッセージ

皆さんが小学校に入学する前、どんな遊びや絵本が好きでしたか?公園で友達と体を動かしたり、書店の絵本コーナーを見てみたり、身の周りに保育のヒントが隠れているかもしれません。私たちがかつて好きだった遊びや絵本は、きっと子どもたちも大好きです。まずは、「こんなことを子どもたちとしてみたい!」と自分が保育に携わっている姿を思い描いてみると、なりたい保育者像が見えてくると思います。皆さんと湘北で一緒に勉強できることを楽しみにしています。

IMG_2582.JPG

このページのトップへ