オープンキャンパスNEWS

【2014】4/26(土)オープンキャンパスレポート

4/26(土)、快晴にも恵まれ、300名以上の方にご参加頂きました。

ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

DSC03841.JPG

この日は特別プログラムとして保護者対象説明会を実施。就職支援や学生生活支援について説明を行いました。

 

また、本学オープンキャンパスキャラクター「湘北ナビットくん」がデビューし、参加者のみなさんを出迎えました。

DSC06096.JPG

次回は5月31日(土)保育学科

6月1日(日)情報メディア・総合ビジネス・生活プロデュース学科

の実施です。またのご参加お待ちしています。

 

以下は当日寄せられた質問への回答です。

 

【情報メディア参加者】

Q1.情報メディアへ行くと就職先は情報系に行きやすいですか?

A.毎年行われる学内合同企業説明会では、情報系の会社が30社近く来学し求人をいただいています。情報系の仕事をする上での基礎をしっかり身に付けることができるので情報系の会社に就職する学生は多いですが、インターンシップや授業で社会人としての基礎力を身につけるなど将来の視野も広がり、事務や販売などの職業を目指す学生もいます!

 

【総合ビジネス参加者】

Q2.総合ビジネス学科のAOについてもう少し詳しく知りたいです。

A.AOは、学科の教員と2回の面談を行い、その面談の内容をもとに結果判定をします。面談では「志望動機」「入学後に頑張りたいこと」「高校時代に頑張ってきたこと」などが質問されます。面談時間は1回目、2回目とも15分程度です。

出願許可(合格内定)後は出願することによって正式に合格となります。

 

【生活プロデュース参加者】

Q3.入試についてもう少し詳しく知りたいです。

A.入試に関しては個々に様々な質問があるかと思います。具体的に分からなかった部分についてはお気軽に入試事務局へお問い合わせください。また、次回のオープンキャンパスの個別相談を是非ご利用くださいね!

 

Q4.専門と違う所って何ですか?

A.1点挙げるとすれば短期大学では専門科目や特定のスキルだけでなく教養科目も学び、社会人としての基礎力を養います。ここで身に付けた力はどんな会社に入っても通用するものですので就職の幅が広がります。

 

Q5.ファッションだけでなく色々な学科を学ぶ事が出来るのか?

A.生活プロデュース学科では選択科目が多く、他コースの選択科目群も履修することが可能です。他学科の科目を履修する「他学科科目履修制度」もあります。

 

Q6.部活動の大会の結果などは、入試でプラスになりますか?

A.湘北短期大学では全ての入試で面接(面談)を実施しています。面接(面談)時に部活動での頑張りをお伝えください。結果も大事ですが、その結果を得るためにどう頑張ってきたのか、またそこから何を得たのかを伝えることでプラスになるでしょう。

 

Q7.医療事務は主にどのような事を学びますか?

A.医療事務の学習内容は、主に「患者接遇、医療保険制度、診療報酬請求事務、診療報酬明細書点検」などについてです。オープンキャンパスでは、展示コーナーに医療事務のテキストを見本として置いています。次回お越しになった時にご覧くださいね。イメージが湧くと思いますよ。

 

Q8.総合ビジネス学科と生活プロデュース学科のターゲットキャリアの例に医療事務と書いてあるのをみましたが、どちらも同様に医療事務を学ぶ事が出来ますか?

A.はい。どちらも医療事務の知識について学ぶことができます。
総合ビジネス学科では「医療秘書」の資格、生活プロデュース学科では「メディカルクラーク(医療事務)」の資格を目指すことができます。
医療事務というのは、受付・会計精算・カルテのデータ入力等を行う仕事で、医療秘書というのは医師のスケジュール管理なども行う仕事です。生活プロデュース学科では正規科目として開講していますが、総合ビジネス学科は特別講座を受けるようになります。また、どちらの仕事も「資格がないとできない」仕事ではないので、他の学びの内容と総合して自分に合った学科をお選びくださいね。

 

Q9.サークルのかけもちはOKなのでしょうか?参加率も知りたい。

A.サークルのかけもちもOKです!サークルはそれぞれ週に1~2回活動しているのでかけもちで頑張っている学生もいます。委員会も含め、参加率は例年70%ほどです。

 

【保育学科参加者】

Q10.髪の毛は染めていけないという規則はありますか?

A.髪色や服装に関する規則はございません。しかし保育学科では実習やボランティアなど現場で学ぶ事も多いため、明るい髪色に染めることは好ましくありません。

このページのトップへ