湘北短期大学 受験生サイト

キャリアサポート

湘北の「就職率」は、2015年度(2016年3月卒業生)以降、連続して98%以上を達成しています。2019年3月卒業生も就職希望者の98.7%が希望の企業や園に就職しました。
最近では、従来の「就職率」(就職希望者に占める就職者の割合)ではなく、「実就職率」(卒業生から進学者を引いた数に占める就職者の割合)が大学の「就職力」を表す数値として注目されています。
湘北の「実就職率」は、2016年度(2017年3月卒業生)以降、95%以上を達成。
2019年3月卒業生の実績も95.5%となりました。
四年制大学の「実就職率」が88.1%、短期大学が90.8%と比較して高い数値になっています。

  • 就職率(2019年3月卒業生)98.7%
  • 実就職率(2019年3月卒業生)95.5%
湘北が就職に強い理由
湘北が就職に強い理由

湘北短期大学では、2年間を通して、学科での実践的な学び、資格取得により、就業力の向上をめざします。さらに学科教員が 学生一人ひとりをきめ細かく指導、サポートします。

  1. 1湘北オリジナルの就職対策の授業、講座により、1年生の間に基礎からじっくり就活準備ができます。総合ビジネス・情報学科、生活プロデュース学科の学生には、「就職活動実践演習」、「インターンシップリテラシー」などの授業やインターンシップによる 就業体験、「学内合同企業説明会」のプログラムを用意。保育学科の学生には、「保育実習」、「公務員講座」、「公務員試験対策ガイダンス」などの授業、プログラムをご用意しています。
  2. 21年生後期から、就職相談でキャリアサポート課を訪れる学生が増えます。キャリアサポート課では、履歴書・エントリーシートの添削、面接練習から求人紹介、企業・園選びまで、学生のさまざまなニーズに対して専任のキャリアカウンセラーが手厚くサポート。学生一人あたり平均8回、就職相談に訪れます。
  3. 3湘北生を高く評価する優良企業、園からの豊富な求人は、長年に渡る企業、園との強い信頼関係の証です。毎年3月初旬に開催される「学内合同企業説明会」(約90社が参加)で、総合ビジネス・情報学科、生活プロデュース学科の約40%の学生が参加企業から内定を獲得。保育学科の学生も、約40%が実習先の園に就職しました(2019年3月卒業生)。

就職活動サポート

就職活動サポート

「就業力」を伸ばす就活、就職のための授業、講座

総合ビジネス・情報学科
生活プロデュース学科

1年生前期
  • 「キャリアリテラシー(社会人基礎)」
  • 「基礎教養のための数学演習」
1年生後期
  • 「就職活動実践演習」
  • 「インターンシップリテラシー」
  • 「キャリアベーシック(筆記試験対策)」
2年生前期
  • 「事務職のためのPC演習A」
2年生後期
  • 「事務職のためのPC演習A」
  • 「キャリアブラッシュアップ」
    社会人としての基本的なマインドや姿勢、知識、考え方を習得

保育学科

1年生前期
  • 「保育実習指導Ⅰ」
1年生後期
  • 「公務員講座」
2年生前期
  • 「保育実習指導Ⅱ」
  • 「教育実習指導」
    実習の事前準備、実習後の振り返り
  • 「進路・生活指導」
2年生後期
  • 「進路・生活指導」
    マナー講座、幼稚園二種免許申請、保育士登録手続き、就職ガイダンス
このページのトップへ