湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

卒業生
2014年3月 生活プロデュース学科卒業
㈱フィールズインターナショナル
アパレル販売 関屋 愛 さん
岩手県立 盛岡商業高等学校出身

湘北での授業が就活に活かせました!

現在の仕事内容・湘北での2年

Q:現在の仕事内容を教えてください。 
A:婦人服の販売をしています。
 
Q:学生時代の経験や学びで仕事に役立っているものは?
A:ファッションコーディネート演習(洋服のシルエットや組み合わせについて学ぶ授業)では、服の素材や繊維について実験を通して学びました。それは特に仕事に活かされています。
 
Q:湘北での2年間を振り返っての感想
A:湘北での授業は専門的なことを学べるものが多く、資格もたくさん取得できるので、就職活動の時に活かすことができました。大学生活では学食がとても好きで、ラーメンやカレーを食べたり、カフェも頻繁に利用していました。定期的にイベントも開催され、たまにお寿司やご当地ラーメンを食べることができるのも楽しみでした。また、先生や職員の方がとても優しく、地方出身の私もすぐに大学に馴染むことができました。
 
Q:湘北の就職サポートはいかがでしたか?
 A:現在勤務している会社の長期インターンシップに参加し、そのまま就職試験を受けて内定を頂いたのですが、それまでにも学内で合同企業説明会が開催されたり、就職セミナーでアパレル業界の方のお話を伺う機会があったり、業界研究をする機会が多かったのが良かったです。
 
Q:高校生のみなさん、湘北の後輩にメッセージをお願いします。
A:まだやりたいことが決まっていなかったり漠然としている方が多いと思いますが、少しでも興味を持ったことがあれば、それに関することを学んでみてください!私は元々ファッションに興味があるというだけで、将来の希望進路までは考えていませんでしたが、湘北でファッションについて学んだことでアパレル販売の仕事に就きました。 自分が思っているよりも、仕事の種類はたくさんあるので、ぜひ色々なことに興味を持ってチャレンジしてみてください!
 
DSC03173.JPG

 

このページのトップへ