湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

卒業生
共に2019年3月 保育学科卒業
二俣川幼稚園
幼稚園教諭 枡野 麻鈴さん
幼稚園教諭 山崎 菜々香 さん
(枡野さん)私立 東海大学付属相模高等学校出身
(山崎さん)神奈川県立 大和南高等学校出身

湘北祭でのパフォーマンスは思い出深いです

現在の仕事内容・湘北での2年間

IMG_6174.JPGIMG_6183.JPG
写真左:枡野さん、写真右:山崎さん
 
Q:現在の仕事内容を教えてください。 
枡野さん:幼稚園で、年少クラス(3歳児)の担任をしています。
山崎さん:横浜市の私立幼稚園に勤務し、年長クラス(5歳児)の担任をしています。
 
Q:勤務先の良いところは?
枡野さん:色々な面で、先生同士でサポートし、助け合いながら働ける環境です。自分自身が不安に思っていることや苦手なことをサポートして頂いています。
山崎さん:行事がたくさんあり、1年を通して子どもと一緒に成長できる環境であり、人間関係も穏やかで働きやすいです。主任の先生からのサポートもあるので、安心して相談することができます。
 
Q:学生時代の経験や学びで仕事に役立っているものは?
枡野さん:「表現パフォーマンス」です。舞台上で何度も発表し、自分を表現する機会があったのですが、今でも貴重な経験になっていると思います。また、湘北では、礼儀やマナーについてしっかり指導して頂きました。
山崎さん:日誌を書くことで文章力が身に付き、手遊び等も数多く学ぶことができたので、現在も役に立っています。
また、人とのコミュニケーションの取り方についても学ぶことができたので、気を付けて子どもや保護者と接することができています。
 
Q:湘北での2年間を振り返っての感想
枡野さん:優しく丁寧に指導して下さる先生方のお陰で、忙しく大変だった時期も頑張ろうと思うことができました。
山崎さん:特に思い出深いのは、湘北祭でのダンスパフォーマンスです。チームの友達と一から作り上げる経験はなかなかできないことだと思うので、大変ですが、これから入学する方は楽しんで取り組んで欲しいです。学生時代に学んだことは、仕事で実践できることが多いので、とても助かります!
 
Q:高校生のみなさん、湘北の後輩にメッセージをお願いします。
枡野さん:学生時代のどんな活動でも、将来、必ず役に立ったと思う日が来ると思います。今は大変なことが多いと思いますが、楽しみながら大学生活を送って下さい。
山崎さん:短くてあっという間の2年間はとても貴重なので、全力で楽しんでください!
 
思い出の教室にて
IMG_6161.JPG
このページのトップへ