湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

卒業生
2018年3月 生活プロデュース学科卒業(子どもサービスコース)
株式会社クレディセゾン
営業職 橋本麻佑子 さん
神奈川県立総合産業高等学校出身

お客様にご満足していただいた時に大きなやりがいを感じます

現在の仕事内容、湘北での学び、就職サポート、湘北での2年間について

Q1. 現在の仕事内容を教えてください。

A1. 大型ショッピングモールでクレジットカードの申し込み手続きや諸変更の受付などの仕事をしています。覚えることが多く、たくさんの業務知識が必要でたいへんなこともありますが、できなかったことができるようになったり、お客様にご満足していただいた時に大きなやりがいを感じます。

Q2. 学生時代の経験や学びで役立っているものは何ですか。

A2. パソコン(特にエクセル)の知識が仕事でとても役になっており、職場で資料作りなどをまかされています。

Q3. 湘北での2年間を振り返っての感想

A3. スポーツ大会実行委員会の活動が時に印象に残っています。準備で忙しくたいへんな時もありましたが、大会が終わった時の達成感を忘れることができません。卒業して1年半経った今でも、その時の友人とご飯に行って思い出話をしています。湘北での2年間はとても楽しくてあっという間でした。

Q4. 湘北の就職サポートはいかがでしたか

A4. 今の会社をキャリアサポート課で勧めていただきました。いろいろと相談に乗ってもらったり、履歴書の添削や面接練習などとても助かりました。

Q5. 高校生のみなさん、湘北の後輩にメッセージをお願いします。

A5. 困った時は、必ず先生たちやキャリアサポート課の方々が助けてくださるので安心してください!委員会活動やサークルなど学生の間にしかできないことをたくさん経験して、学生生活をたいせつに楽しく過ごしてください。

橋本さんc.jpg 佐伯・鈴木・橋本③.JPG

写真右:いっしょに来学してくれた佐伯美香さん(左)、鈴木瑞穂さん(中)と。

2019年10月16日来学

このページのトップへ