湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

卒業生
2017年・2019年3月 保育学科卒業 虹ヶ丘幼稚園
加藤静香さん
泉田萌美さん
渡邊怜 さん

湘北での学びがすごく自分の力になっています

【プロフィール】
写真左から
加藤静香さん(神奈川県立上溝高等学校出身)2017年3月卒業
渡邊怜さん(神奈川県立上溝高等学校出身)2019年3月卒業
泉田萌美さん(神奈川県立相模原総合高等学校出身)2017年3月卒業

【コメント】
・加藤静香さん
現在、年少組の担任をしています。「子どもに教育をしたい!勉強や体操を教えたい!」という方にはぴったりの幼稚園だと思います。「絶対できる!!」というスローガンのもと、毎日少しずつ成長していく子どもたちの姿に大きなやりがいを感じています!
湘北短大でのいちばんの思い出は湘北祭(学園祭)です。学科の同級生と衣装づくりやダンスの練習を通して仲が深まり、とても楽しかったです。いろいろと忙しい学科の毎日でしたが、少し気が紛れた気がしました(笑)。

・渡邊怜さん
2019年3月に卒業し、現在、一年目の年少組担任として働いています。仕事と職場に恵まれ、とても楽しく充実した毎日を送っています。職場に湘北の先輩が二人いらっしゃるので、とても心強いです。
私にとって、湘北での2年間はほんとうにあっという間でしたが、湘北祭や授業での鉄棒のテスト、班合同のパーティーなど忘れられない思い出がいっぱいです。湘北で学んだことがとても役に立っています。後輩のみなさんも、一つひとつの授業や行事での学びを深いものにできるようがんばってください!

・泉田萌美さん
年中組を担当しています。幼稚園教諭になるという夢が叶った今、湘北で学べたことがすごく自分自身の力になっています。夢を叶えたといっても、もちろんたいへんなこと、苦労することはありますが、そんな時は大学時代のことを思い出し、乗り越えられました。
高校生、湘北生のみなさん。夢を叶えるために、今できることをがんばって、思い出をたくさん作ってください。

加藤→泉田→渡邊メイン.JPG

2019年6月来学

このページのトップへ