湘北短期大学 受験生サイト

学生・卒業生インタビュー

総合ビジネス・情報学科
ビジネス情報 2年
臼井 美早紀 さん
神奈川県立 西湘高等学校出身

5つの団体(サークル・委員会)に所属し、充実した学生生活を送っています

サークル・委員会のかけもちについて

①現在所属しているサークル・委員会を教えてください。
現在私は、「運営委員会」「湘北祭実行委員会(本部、イベント部門)」「パーティー委員会」「ダンスサークル」と、5団体に所属しています。
 
②かけもちでの活動は大変ですか?
委員会は週に一度決められた曜日の昼休みに集まりがあり、サークルは放課後に活動しているため、かけもちは困難ではありません。ただ、企画しているイベントの直前であったり、忙しい時には信頼できる友人に協力してもらっています。友人の支えもあり、学業やアルバイトとも両立できています。就職活動においても第一希望の企業から内定を頂きました。
 
③高校生へ一言メッセージ
委員会・サークル活動が充実している点は、他の学校にはない湘北の魅力だと思います。
委員会では、イベントの企画をするのに企画書の作成から参加者名簿の作成、全校生徒へのメール送信、学生課の方との打ち合わせなど、実際に職務のような内容をこなしていて、最後は報告書の作成まで努めています。委員会を通して、将来的に役立つ企画力や運営力を身につけることができ、就職活動でも自信をもって話すことができる経験になりました。
サークルでは、普段関わることができない他学年や他学科の学生と関わることができ交友関係が一気に広がります。また、同じ趣味をもった学生が集まるため、気の合う友人にもたくさん出会えました。ダンスサークルはサークルというより、部活のように全員が一生懸命活動しています。季節ごとのイベントや湘北祭での発表では多くの方が見に来てくださり、とても盛り上がります。
何より委員会・サークル活動を通して、今まで気づけなかった自分の「強み」を見つけることができました。その強みは就職活動はもちろん、社会人になってからも大いに活かせると考えています。皆さんもぜひ、湘北に入ったら委員会やサークルに所属し、充実した学校生活を送ってください!

2.JPG
このページのトップへ