高校生応援サイト

オープンキャンパス
イベント情報

第5回オープンキャンパスレポート

第5回オープンキャンパスでは、各学科ごとに「面接講座」を開催しました。
面接における留意点やアドバイスの講義を行い、学生が受験生役となり面接の模様をお伝えしました。
受験の際の参考になれば幸いです。
 
DSC08007.JPG
 
次回は、7月15日(土)、16日(日)の開催です。
保護者向け説明・ランチ体験をはじめ、生活プロデュース学科では模擬授業の一環として「インテリアデザインショー」を開催します。
 
ご参加お待ちしています。
 
以下は当日寄せられた質問への回答です。
 
【総合ビジネス・情報学科(ビジネス系)参加者】
Q.インターンシップを希望した学生の感想を聞きたい。
A.湘北ナビの2年生は、留学エリアを除いて全員がインターンシップを体験しています。ぜひまたオープンキャンパスにお越しいただき、湘北ナビに質問頂ければと思います。
 
Q. 行事関係の事を知りたい。
A.本学では課外活動も学びの一環としており、年間を通して様々な行事が行われています。年間行事の詳細については、パンフレットP44、もしくはWEBサイト内のイベントカレンダーよりご確認ください。
 
Q.ゼミナールについて(複数)
A.ゼミナールでは少人数単位で特定のテーマについて研究や議論などを行います。担当教員によってテーマはそれぞれ異なります。就職支援なども親身になって指導、サポートを行っています。また、ゼミナールは全員が履修します。
 
Q.ゼミ・委員会・サークルの違いについて
A.ゼミナールは、授業の一環として必修科目となります(内容は上記質問参照)。
委員会は学内で行われる行事(湘北祭、スポーツ大会、クリーンキャンペーンなど)の企画・運営を行う組織です。学友会の執行組織である執行部含め、9つの委員会があります。
サークルは高校でいう部活動のようなもので、スポーツ系や文化系のサークルが15団体あります。
 
Q.公認会計士を目指すことはできますか?
A.本学の学びにおいては公認会計士を目指すカリキュラムはございません。
 
Q.指定校推薦とAOは両方受験することは出来ますか?(指定校推薦を受ける前にAOを受けることが出来ますか?)
A.AOⅠ期と指定校推薦とでは選考時期が異なりますので、AOで出願許可が得られなかった場合は指定校推薦を受ける事が可能です。AOのエントリー中に高校内で指定校推薦が得られた場合(指定校で出願する場合)は、その旨を入試事務局へ連絡をお願いします。
 
Q.2限からの時など、バスはあるのでしょうか?(帰りも含めて)
A.はい、各授業の時間帯に合わせて、行き・帰りともスクールバスを運行しています。
 
Q. 留学費用について
A.留学エリア3カ月留学の場合、548,000円となります(H30年度入学生)。留学先の授業料は特別奨学生として本学が負担します。
2週間の短期海外研修の場合は、参加人数により異なりますが、およそ30~35万程度となります。研修費用の一部を奨学金として5万円を給付する「国際理解教育奨学金制度Ⅰ(ソニー株式会社の寄付による奨学金)」があります。
 
【総合ビジネス・情報学科(情報系)参加者】
Q.過去の特待生試験の受験人数が知りたいです。全学科で30人以内でしょうか?
A.昨年度は77名(合格30名)、また一昨年度は57名(合格者30名)の受験人数でした。
全学科で30名以内の募集となります。
 
Q.海外に行かなければならない事はありますか?
A.観光ビジネスフィールド留学エリアのみ、3か月間の留学が必須となります。2週間の海外研修は学科問わず希望者が参加可能です。
 
【生活プロデュース学科参加者】
Q.高校で部活に入っていなかったので、AO入試での面接が不安です。
A.AO入試では主にエントリーシートを基に質問します。自己PRは部活に限ったものではございませんので、これまでに頑張ってきたことやPR出来ることをしっかり伝えられるように準備する事をおすすめします。
 
Q.クラスはありますか??学科別で分かれていますか?
A.生活プロデュース学科では1年次前期はクラス制で履修登録や学生生活のサポートをクラス担任が行っています。後期からはゼミナールという、少人数制で行う授業があります。ゼミナールの担当教員が就職活動支援、グループでの実践的な学びの取り組みまでサポートしています。
 
Q.指定校推薦で受験を考えていますが、遅刻も3年間で15回以内でしょうか?それとも遅刻は関係ありませんか?
A.指定校推薦の募集要項には「遅刻の少ない者」としておりますが、具体的な日数は設けておりません。出願の可否については在籍高校の先生にご相談ください。
 
Q.面接の際に「出身高校の校長先生の名前を教えてください」と質問する学校があるそうですが、湘北短期大学でも聞かれますか?
A.原則、本学の入試における面接での質問事項はご自身に関する事(志望動機・高校時代の活動・入学後の目標など)を質問します。
 
Q.欠席日数が多い時は面接でその理由を聞かれる事もあるそうですが、体調不良だけではなく、精神的なもので休んでる場合はそのまま言ってしまっても大丈夫でしょうか?
A.志願者の健康状態については、入学者選抜の判定資料にはしていません。但し、欠席が多い場合は理由をお訪ねする場合があります。答えられる範囲でお答えください。
 
Q.生活プロデュース学科では髪は染められますか?
A.髪の色に関する規則はありませんので、基本的には自由です。1年次後期より就職活動対策講座が始まりますので、必然的に自ら黒髪になる学生がほとんどです。
 
Q.面接講座の内容は全学科同じだったのでしょうか?
A.担当する教員により多少違いはありますが、「面接における留意点・アドバイス」という点では各学科同じ内容で実施しています。(保育学科のみ、小論文対策についても講義しています)
 
Q.学内見学の際に、壁に貼ってあるポスターを見るための時間がほしかったです。
A.気になられたポスターを見る時間が無かったとの事、失礼しました。見学時は主に教室について案内をしておりますが、もし気になるポスターや場所がありましたら、個別相談の時間にお申し出頂ければと思います。個別に案内を差し上げます。
 
Q.フードコースでは海外研修はありませんか?
A.学科やコースごとでの海外研修はありません。学科を問わず、希望者は2週間の短期研修に参加することが可能です。
 
Q.過去問題はありますか?
A.はい、オープンキャンパスにて昨年の問題(井深大奨学金制度、特待生制度、一般入試)を配布しております。もし、お持ち帰りにならなかったようでしたら郵送することも可能ですので入試事務局までお問い合わせください。
 
【保育学科参加者】
Q.入試の倍率について(複数名)
A.昨年度の保育学科の入試倍率については以下の通りです。
〔推薦入試〕志願者52名、合格者51名(倍率1.01倍)
〔AO入試〕志願者158名、合格者78名(倍率2.02倍)
〔一般入試〕志願者4名、合格者4名(倍率1倍)
 
Q.出身県の割合(静岡県参加者)
A.平成29年度入学者の出身校の都道府県別の割合は次の通りです。
  神奈川県:約89%、静岡県:約4%、東京都:約2%、長野県:約2%、その他:3%
 
Q.吹奏楽部の人数と、楽器はどうしているか知りたいです。
A.H28年度については18名が所属していました。楽器については個人で所有している場合もありますが、学校の楽器も使用することが出来ます。
 
Q.絵が全然描けないのですが大丈夫ですか?
A.造形ノートや幼体ノートなど、絵は毎日のように描く機会がありますので、練習を重ね、丁寧に描くことを心がけることによって上達します。
 
Q.レポートの量はどれくらいですか?
A.課題やレポートの量については履修する科目によってそれぞれ異なりますが、無理のない量を課しています。
 
Q.アルバイトは出来ますか?
A.保育学科は実習を含め学業が忙しい学科ですが、学業に差し支えのない範囲で、多くの学生がアルバイトをしています。
 

一覧に戻る

アーカイブ

選択してください

PAGE TOP