学生インタビュー

保育学科
向吉 あゆみ さん

実習では積極的な関わりを心がけ、コミュニケーション力が身につきました

湘北に入学したきっかけは?

私が湘北に入学した1番のきっかけは、湘北祭に行き、保育学科のステージ発表を見たことです。私はダンスへの苦手意識を強く持っていたのですが、楽しそうな先輩方を見て私もそうなりたい!変わりたい!と思いました。 

将来の夢は?

私の将来の夢は、一人ひとりの良いところや素敵なところに気付き、大切にすることの出来る保育者になることです。

取りたい資格は?

保育士
幼稚園教諭2種免許
社会福祉主事任用資格

今一番好きな科目は?

好きな授業は「音体」です。
迷ったり悩んだりすることが1番多い授業だと感じていますが、心身共に1番成長することの出来る授業だと思っています。
3つの班で取り組みますが、私たちらしさが1番出ている授業だなとも思います。

施設実習について

1年次2月下旬から3月上旬の2週間、知的障害者施設に実習に行きました。慣れない環境に不安や戸惑いを感じましたが、勇気を出して利用者の方々と積極的に関わりを持つようにしました。そうすることで、その方その方の好きなことや苦手なことが分かり、より自然にコミュニケーションが取れるようになりました。一人ひとりに合わせた声かけや援助をこれからも意識していきたいと思います。

IMG_4284.JPG

このページのトップへ